ノートン 360 バージョン2.0


  ノートン 360 バージョン2.0 大好評発売中!

 とにかく,PCトラブルはなってみると思い知らされますね。別に思い知らなくてもいいのだけど,これが結構キツイです。その時は,いろいろ思います。「ちゃんとしなくてはいけない!」や「こんなことではダメだ・・・」なんて。

 そう思ったことがある人も,そう思いたくない人も「ウイルス対策」や「セキュリティ対策」はやはり絶対必要ですよね。そんな人に「ノートン 360 バージョン2.0 大好評発売中!」を紹介します。

 「ノートン 360 バージョン 2.0」は,「PCセキュリティ」・「IDプロテクション」・「バックアップ」・「PCチューンナップ」 で構成されています。

 うれしいことが2つあります。そのひとつは,3台のPCまでインストール可能こと。もうひとつは,起動時間,スキャン速度,メモリ使用量を大幅に抑えられていること。これは両方ともに助かりますね。

 さあ,「ウイルス対策/セキュリティソフトはノートン!」。ご自分でお確かめ下さい!


詳しくは
   ウイルス対策/セキュリティソフトはノートン!
をチェック!
シマンテックストア
リンクシェア レビュー・アフィリエイト


posted by Fellini on 2008/06/02 | PC・周辺機器・家電

ファイル相互変換SUPER ©[3]

[SUPER ©] −応用 −[3]

ファイル相互変換SUPER ©
 SUPER ©[1]
 インストール
 SUPER ©[2]
 使い方
 SUPER ©[3]
 応用


≪使用例≫ FLV → AVI 変換

 ダウンロードした[YouTubeの動画(FLV)]を

 「Windows Media Player(WMP)] で見ることが

 できるように[AVI]に変換する。




[手順1]YouTubeの動画をダウンロードする。 


         *すでに,ダウンロードしてある人は[手順2]にへ!

 ますは,「YouTubeの動画」をダウンロードしよう。
 
 詳しくはココで!

 ・動画の保存(その4)「 DownloadHelper ] 
 ・動画の保存(その3) [ Piyo Piyo Video ]
 
  いろんな動画サイトのファイルをダウンロードしていなら−その4
 簡単にダウンローしたいなら−その3

[手順2] SUPER © の起動


        *持ってない人は 「ファイル相互変換SUPER ©[1]

   「SUPER ©」を起動する。




[手順3]「○○○.FLV」 ファイルの読み込み



 FLVファイルを「メニューから読み込む」か,
ドラッグ&ドロップ」します。

  
 右クリックで,メニューが表示されます。





 読み込まれたファイルが表示されますので,確認してください。




[手順4]「○○○.AVI」フォーマットの設定

  動画ファイルの中身は



コンテナフォーマット = (ビデオフォーマット+音声フォーマット)

 したがって,

 1.コンテナフォーマットを選ぶ
 2.ビデオフォーマットを選ぶ
 3.音声フォーマットを選ぶ

 ことが必要!
 


                               



例えば,

コンテナフォーマット avi
ビデオフォーマット MS-mpeg4-v2
音声フォーマット  mp3



[手順5]Encoder を選ぶ (省略可)


  「コンテナフォーマット」を選べば,自動的に選ばれるので,
  そのままでOK。




[手順6]ビデオフォーマットの詳細を決定

Video Scale Size
[画像サイズ]
言葉どおり,動画のサイズ
Aspect
[アスペクト比]
長辺と短辺の比率
Frame/Sec
[フレームレート]
1秒あたり更新画面数
Bitrate kbps
[ビットレート]
データ転送量

動画の画像サイズ、アスペクト比、フレームレート、ビットレート



例えば,

画像サイズ NoChange
アスペクト比 無記入
フレームレート  25
ビットレート 384

-------------------------------------------------
[設定不要]

Video全体の設定

Options



[Disable Video]
ビデオファイルの部分を消去。
音声ファイルのみになる。

使い方は分からず?
オプションだから,
まあいっか!
[Stream Copy]
再エンコードせずに,ビデオファイル
のフォーマットはそのまま。




-------------------------------------------------

[手順7]音声フォーマットの詳細を決定


Sampling Freq
[サンプリング周波数]
アナログ信号からデジタル信号への変換(AD変換)を1秒間に何回行なうかを表す数値。
Channels
[チャンネル数]
モノラル/ステレオ 等
Bitrate kbps
[ビットレート]
データ転送量





例えば,

サンプリング周波数 44100
チャンネル数  2
ビットレート 128

-------------------------------------------------
[設定不要]

Audio全体の設定
DVD



[Disable Video]
音声ファイルの部分を消去。
ビデオファイルのみになる。

使い方は分からず?
[Stream Copy]
再エンコードせずに,音声ファイル
のフォーマットはそのまま。



-------------------------------------------------



[手順8]決定フォーマットの確認

[ OUTPUT ]




[手順9]変換を開始

  Encode  ボタンを押して,変換を開始する。




 ただいま,変換中!




[手順10]変換後のファイルを確認

 変換後のファイルを確認する。→ ○○○.avi

 保存場所 は ・・・/SUPER/OutPut

  または

 自分で,変更した場所にある。





[手順11]Windows Media Player で再生


  動画・音声とも正常に再生されるかチェックする。

 1.再生されない場合

   ビデオフォーマットを替えてみる!


 2.画質・音質が悪い場合

   ビットレートの数を大きくしてみる!


 以上,うまくいきましたか?

posted by Fellini on 2008/06/17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽ファイルの編集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。