CDからMP3(その2) iTunes 7



iPod」のアップルが作ったツール「iTunes 7」。フリーツールでCDからMP3を作ることができる。この機能について以下にまとめてみた。もちろん,「iPod」で使うだけではなく,普通にMP3ファイルとして使用可能だ。さらに,MP3より音質がよいと言われるAACファイル(最近注目)にも変換することができる。その手順は「Windows Media Player」と大きな差はない。

iTunes_00.gif



 ツール名 :iTunes 7
 製作会社 :Apple Computer
 OS   :Windows 2000/XP または Mac OS X 10.3.9 以降
 バージョン:7.0.1


[手順1]「iTunes 7」のダウンロード

・iTunes 7 ダウンロード センター ここでダウンロード
・OSはWindowsとMacから選択。(以下,Windows XP の場合)

iTunes_01.gif

iTunes_02.gif

iTunes_03.gif


[手順2]「iTunes 7」のインストール

iTunes_04.gif

iTunes_05.gif

iTunes_06.gif


「iTunesをオーディオファイルの規定プレーヤー・・・」
MP3を聴くのに他のプレーヤーを使いたい場合はチェックしない。
チェックするとMP3ファイルをクリックすると「iTunes」が立ち上がる。
(良くあるケース)

iTunes_07.gif

iTunes_08.gif

iTunes_09.gif

iTunes_10.gif


[手順3]初期設定

iTunes_12.gif


MP3以外に下記のファイルも変換することも可。
もちろんすべてiPodで再生可能。

 AAC(iPod・携帯電話の着うた・デジタル放送)
 AIFF(Macの標準音声形式)−無圧縮
 Apple ロスレス・エンコーダ(iPodで再生)
 WAV(Windowsの標準音声形式)−無圧縮

iTunes_13.gif


[手順4]CDからMP3ファイルを作る

1.インターネットに接続する。
2.iTunes を起動する。
3.オーディオ CD を CD ドライブに挿入。
4.音楽を再生し始めたら止める。
5.チェック ボックスで曲を選択。
7.[インポート] でクリック取り込み開始。

iTunes_14.gif

iTunes_15.gif


[手順5]変換完了

iTunes_16.gif

posted by Fellini on 2006/10/21 | Comment(1) | TrackBack(0) | CDからMP3
この記事へのコメント
なし
Posted by ayabe at 2007年09月06日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。